リスニング空間において、まさに生演奏が行われているような豊かな音楽再現を求めて創られたKiso AcousticHB-1は、楽器製造の高度な技術と入念なスピーカー調音作業の融合により誕生しました。従来のスピーカーシステムでは、キャビネットの箱鳴きを抑えるために内部補強と吸音材が多く使用されています。  ところが、KisoAcoustic HB-1は吸音材を全く使っていません。まさに、アコースティック楽器そのものの内部構造です。このため、HB-1は、小型サイズとは思えないスケールの大きな音楽を再現します。弦楽器から木管・金管・打楽器、ピアノ、ボーカル、室内楽から大編成のオーケストラ作品まで、あらゆる音を抜群のリアリティで再現します。また、クラシックからジャズ、ポップスなど、さまざまなジャンルの音楽を朗々と奏でることができます。「生き生きした音楽再生よって、理屈抜きで音楽を楽しむ。」という感動が、Kiso Acousticと高峰楽器製作所とのコラボレーションで実現しました。

スピーカー端子には、テルリウム銅削り出しのロジュームメッキターミナルを採用。

台座内部に収納されたクロスオーバー回路。内部配線材にはドイツ製のリッツ線を使用。

周波数によって柔軟に変化する響板の振動モード。

低域のレスポンスを高めるダクト形状。メイプルウッドの積層ブロックを削り出して作られます。

HB-1

¥1,300,000 (税抜き) / ペア

 
 
 

 

形式

ウーファー

トゥイーター

定格インピーダンス

定格感度レベル

定格周波数範囲

クロスオーバー周波数

最大外形寸法(mm)

質量(1台)

仕上げ

ターミナル

:2wayバスレフ型

:10cmコーン型

:1.7cmウッドホーン黒檀削り出し

:8Ω

:85dB / W / m

:40〜30,000Hz

:5,000Hz

:H313×W148×D224

:4.5kg

:グロスフィニッシュ

:バナナプラグ対応ロジュームメッキテルリウム銅削り出し

※アコースティック楽器の独特な構造をもつHB-1のキャビネットは高峰楽器製作所によって材料、加工、仕上げを行っております。楽器に使用されている板材は無垢の材料であるため、通常の製品と比べて環境に対して敏感です。変形や割れなどを防ぐため、設置環境につきましては、湿度の極端に低いところや高いところ、温度の高い場所は避けていただくようご留意願います。また無垢材ならではの個性や質感を活かした設計であるため、色調や木目感につきましては、製品1台ごとに異なります。

※センター用スピーカー(1台)の製作も可能です。受注生産商品につきましては、製作に時間がかかる場合がございます。納期につきましては販売店にご確認ください。

© 2015 Kiso Acoustic. All Rights Reserved.