− 音楽芸術活動 −

MUSIC ACTIVITIES

Kiso Acoustic HB-1 / HB-X1の音楽表現の場は、リスニングルームにとどまりません。コンサートホールにもその活躍の場をひろげています。あたかも眼前で生演奏が行われているような音場再現を探求したHB-1 / HB-X1は、コンサートホールで生のオーケストラと共演し、演奏家や作曲家をはじめ数多くの音楽家から、その自然な音楽表現が高い評価を受けました。

 

どのように優れたスピーカーシステムも、優れたソフトがなければその真価を発揮できません。Kiso Acousticでは、HB-1 / HB-X1の魅力をさらに高めるような高品位ソフトの制作をサポートしていきます。

   

モーツァルトが「楽器の王様」と呼んだパイプオルガン。オーディオチェックの定番でもあるこのパイプオルガンの録音に、HB-1がモニタースピーカーとして採用されました。このアルバムは、オーディオ誌などでパイプオルガン録音の決定盤との高い評価を受け、多くの方々から支持されています。

 

Kiso Acousticでは、これからも音楽芸術に捧げるスピーカーシステムとして、さまざまな音楽活動に寄与していきます。

 

りゅーとぴあ 山本真希

グレンツィングオルガンの魅力

〜J.S.バッハとスペイン音楽〜

収録:りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館

■ステージサポート

 オーケストラとの共演にHB-1が使用されました。

■レコーディングサポート

 HB-1がモニタースピーカーとして使用されました。

サン=サーンス交響曲第3番

ハ短調op.78「オルガン付き」

■レコーディングサポート

 5台のHB-X1がモニタースピーカーとして使用されました。

yamamoto.jpg

■レコーディングサポート

 Kiso Acoustic HB-G1、HB-X1がモニタースピーカーとして使用されました。

山本真希

バロック時代を彩る名曲

〜グレンツィングオルガンの魅力Ⅲ〜

収録:りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館

© 2015 Kiso Acoustic. All Rights Reserved.